韓国人「日本の約10倍「毎年約2万人」が海外脱出」

人気記事!

オススメ記事!

日本の約10倍「毎年約2万人」が海外脱出

」その反応をご紹介します。

 

 

韓国の有力紙「中央日報」が「年間2万人が国籍放棄」と報じ、話題になった。

記事では、12年から22年の間に韓国籍を喪失・離脱した人が26万2305人に上るという韓国法務部の統計を紹介している。毎年約2万人が韓国籍を手放している計算だ。

日本で国籍を喪失・離脱した人は、13年から22年の10年間で計約2万人。韓国人が国籍を手放すペースは日本の約10倍だ。

韓国の人口が日本の半分以下であることを考えると、社会に与える影響はより大きいと言えるだろう。

同記事ではかつてと比べ希望がなくなった韓国を表す「ヘル朝鮮」という言葉も紹介している。

韓国では様々な理由から少子化が進んでおり、23年の合計特殊出生率は0.72人と、OECD加盟国で唯一、1を割った。

日本の22年の合計特殊出生率が1.26人と、過去最低を記録したが、それと比べても韓国の出生率の低さは際立っており、深刻な状況と言える。

楽天モバイル 最強プラン 3GBまで ⇒ 税込1,078円/月 ※通話料等別 無制限 ⇒ 税込3,278円/月 ※通話料等別

 

 

とある韓国人の反応

管理人のオススメ記事!

韓国人の反応

出生率低下の大きな要因として挙げられるのは「将来への不安」だ。

自分のキャリアや国に希望が持てなければ、出産や子育てなどへのモチベーションなどわくべくもない。

母親の人さし指を握る赤ちゃん

出産や子育てなどへのモチベーションなどわくべくもない(※写真はイメージです)

そんな中、韓国での人生をあきらめ、国外へ脱出する動きが見られるという。

韓国国民の1割強、約730万人もの人が国外で生活するなど、海外就職・移住がメジャーな選択肢となりつつある。

これまでは米国や日本、カナダと言った先進国でのキャリア形成を目指すことが多かった韓国人だが、近年ではインドネシアやベトナムなど東南アジアで活路を見出そうというケースも増えているという。

今回は韓国の存在感が近年増しているインドネシアでの韓国人留学生や韓国人駐在員への取材を通し、なぜインドネシアへの留学を決めたのか、また、韓国本国をどのように見ているのかを明らかにする。

 

とある韓国人の反応

[dentsu]

とある韓国人の反応

↑また妨害されるんじゃないのか?。

[INOUE]

とある韓国人の反応

↑日本国籍となっているのかが少し気になります。

[dentsu]

とある韓国人の反応

人口減少の一因

 

とある韓国人の反応どんなデタラメ?

徴兵制の問題も

 

ドル円のピークを回避する為替オプション手法を紹介。 日本国内で事業を展開したのは2008年からで最初はFX取引サービスを提供し、徐々に外国株式の取引サービスなどにサービスを広げています。

米国株取引における取引手数料は、業界最低水準に!

米国株式取引手数料 取引金額あたり(税込み価格)
クラシック プラチナ VIP
0.088% 0.055% 0.033%

米国株式投資を本格的に行うには手数料が安く、安心した証券会社を活用することが必須です。

とある韓国人の反

↑在日同胞をつてに多いらしい

[dentsu]

とある韓国人の反応

愛国教育の効果ないね

 

[dentsu]

快適に読書ができる電子書籍のダウンロード販売サイトです。 国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!

スポンサーリンク

日常にちょこっとだけカラダにいいことをchocozap