韓国人の反応「海外大学の韓国語学科の倍率が凄すぎ!」

人気記事!

オススメ記事!

 

yahoo&FMKOREA&youtube「海外大学の韓国語学科の倍率が凄すぎ!」という記事に韓国人らしい人が反応したコメントをご紹介します。

引用・翻訳元:https://news.yahoo.co.jp/articles/8a130ff61d57383cee44000c40f5063d6864e109

PR: [dentsu]

 

「ジャワハルラール・ネルー大学キャンパスの中では誰か捕まえて韓国語で話しかけてみてください。警備員も韓国語が上手で、キャンパスの子犬たちだって韓国語が分かります。私は必要ないでしょう」

先月31日(現地時間)、インド首都ニューデリーに位置したインド最高の国立大学、ネルー大学の訪問に先立ち、同校出身のインド人通訳官が教えてくれた話だ。

嘘ではなかった。実際、ネルー大学のキャンパスには韓国語堪能者があちこちにいた。すでにインド各地で「アンニョンハセヨ(こんにちは)」「ハングク、チョアヨ(韓国いいですね)」のような韓国語を駆使するインド人に大勢出会ったところだった。

だが、ネルー大学では「まあ、遠い旅程のためお疲れでしょう? 時差にはうまく適応しましたか」といったような流暢な高級韓国語が耳に入ってきた。インドはもちろん、南アジア全域で唯一の韓国語博士課程が開設された高級韓国語人材養成所というネルー大学の名声が実感できた。

1995年に開設されたネルー大学韓国語学科の学年別定員は30人だ。年々学科の人気が高まり、昨年10月秋学期募集時には志願者が10万人集まり、3300対1の記録的な競争率を見せた。当時ネルー大学内の言語学部学科(ドイツ語・フランス語・スペイン語・ロシア語・日本語など)のうち韓国語学科の競争率が最も高かった。   

管理人のオススメ記事!

韓国人の反応
今なら30日間無料 漫画も見放題 もちろんHビデオも

韓国人の反応

おかしいと思ったらハングルが狙いじゃなくて博士号が狙いか

韓国人の反応

おかしいと思ったらハングルが狙いじゃなくて博士号が狙いか

↑なんだ。。

[dentsu]

 

韓国人の反応

経済力が発展しているから人気が出るのは当然だ

韓国人の反応

当時ネルー大学内の言語学部学科(ドイツ語・フランス語・スペイン語・ロシア語・日本語など)のうち韓国語学科の競争率が最も高かった、といういつもの

 

【お知らせ】FANZAの神企画“同人誌10円セール”、最終となる第9弾が本日開始【99%OFF】 ・同人誌が“たったの10円”に!!! ・年イチのビッグセールなのでお見逃しなく! 同人誌・アニメ見放題3か月無料キャンペーン

韓国人の反応

g7候補の国の言葉を学ぶのは自然だ

[INOUE]

 

PR:

韓国人の反応

一方日本語は低下しているようだね

 

[INOUE]PR

 

韓国人の反応

逆にネルー大学韓国語学科の学年別定員は30人

インドが必要としてないから定員が少ないんだろかね?

 

韓国人の反応

逆にネルー大学韓国語学科の学年別定員は30人インドが必要としてないから定員が少ないんだろかね?

↑鋭い指摘だ!!1www

[dentsu]

韓国人の反応

日本の大学の第二外国語選択で、中国語と韓国語合わせると全体の6割以上占める人気言語だよ
学生は仕事に役に立つ言語について感覚が鋭いよ

韓国人の反応

小さな半島内でしか使えない言語
卒業後にどれくらい役にたつんだ?
K-pop好き程度なら大学で専攻する意味ないだろうに。(中の人と思われる)

韓国人の反応

韓流ドラマをキッカケに韓国語に興味を持つ人が世界中にいる
その要望に応えてあげる優しい韓国

ドル円のピークを回避する為替オプション手法を紹介。 日本国内で事業を展開したのは2008年からで最初はFX取引サービスを提供し、徐々に外国株式の取引サービスなどにサービスを広げています。

韓国人の反応

アジア初の多人種・多文化国家になったからね

 

韓国人の反応

欧州ではどうなんだろうか?

当サイトで紹介しましたこれらのコメントはできる限り忠実に翻訳を試みたものです。しかし、間違った表現や意図になってしまったと感じられた場合は、大変申し訳ございませんが、引用元をあたっていただくことをお願いいたします。

引用はリンクが切れていなければ、そのままアクセスできるように表示しております。リンクが引用元で切れている場合は、引用元の記事の削除などが原因と考えられますので、その際は予めご了承お願いいたします。なお、このサイトの運営は、韓国の人がどのような考えやニュースへの意見を持っているかを読者の方に知ってもらい、両国の友好関係を深めていただくためのチュートリアルとしての運営を心掛けております。

カテゴリーとしてスポーツから政治、経済、そして世界情勢を含むあらゆるジャンルの話題を取り上げております。

 

[dentsu]

スポンサーリンク

日常にちょこっとだけカラダにいいことをchocozap