【韓国の反応】「そもそも我々は必要ない?」クアッドに韓国が参加しない理由をネット民が考察する

人気記事!

オススメ記事!

韓国のネット掲示板MLBPARKから「クワッドはそもそも韓国が入れる状況ではなかったようです。」という記事をご紹介します。

引用・翻訳元:https://is.gd/fXpIkX

 

とある韓国人

本日、駐米韓国大使館に開かれた国会外通委が実施した国政監査で、駐米大使・イ·スヒョクが答えるのを確認した。

そもそも韓国はクアッド加入の提案を、公式でも非公式でも受けたことがないようです.

これが外交安保上の理由でやむを得ず嘘をつくのでないなら、そもそもクワッドに韓国を協調させる意思そのものがなかったようです。

 

一方、数日前のハリス前駐韓米国大使の主張にも矛盾がある。

彼が言うには韓国はクワッドに協力しなければならないと言いましたよね。

それが入るべき、という意味なのか、 言葉通り協力だけしろという意味か分かりません。

ただ、元米軍将軍で在韓米大使なので、言葉の重さが違いました。

 

事実が何なのかよくわかりませんが、ハリスの言葉がアメリカの意中というよりは、本人の主張のようです。

もちろんそれが「クアッドの公式合流」というものになるのかどうかはわかりません。

実際、運用上どうなるかは、米国の意志が最も重要であり決定権もある。

けれど、この概念自体は日本で作って米国を巻き込んだものなのだから、もし日本の意志がかなり重要となるなら、ああいう風に韓国を排除するというのも、それなりに説得力があったりしますね。

 

 

 

 

管理人のオススメ記事!

スポンサーリンク

韓国の反応

とある韓国人

韓国を信じましょう。

 

 

 

とある韓国人

>>政権が変われば韓国は信じられる!という人間たちがいっぱいなんだけど…本当に…?

 

 

 

とある韓国人

外交官が’合流’ではなく’協調’という単語を使ったことで100%わかりましたね。

最初から韓国は対象ではない。

 

 

 

とある韓国人

>>そうですね 説得力のあるお話ですね。

ただ、その人は軍人としてのアイデンティティーを強く持っているので、細かいことは言わないかもしれないと思います。

それでも総合的にはあなたの言うことが、おそらく正しい。

 

 

 

とある韓国人

韓国パッシングは当たり前の状況だということなのでしょうか??

 

 

 

とある韓国人

>>パッシングではなく、そもそも保安上脆弱で同じ価値を共有できると信頼することができない。

更には歪んだ民族意識を政治性向と関係なく強力に表明している国は信頼できない国だと思います

 

 

 

とある韓国人

>>ゆがんだ民族史観が支配する状況www

周期的に韓日関係の分裂を引き起こす政権が出現する国ですしね、その言葉は一理あると思いますww。

 

 

 

とある韓国人

>> しかも歴史的、文化伝承的力強い親中性向が根本にある、これも問題でしょう。

韓国国民は本気で中国を嫌っているとは言いますが、 もちろん、これが外交上この言葉がどのように発露されるかは論争の余地がありますね…。

あのクワッドは明白な反中封鎖目的だが、そこに歴史、文化的に最も親中的な国を組み込むことは難しいのでは?

ある意味反米心理があったり、北朝鮮の工作だとかスパイだとかの問題があったりするわけで…。

 

 

 

とある韓国人

韓国は最後のパズルです。

韓国がアメリカ側であるのは韓国も中国も知っています。 できれば、お願いだから黙っていてほしいというのが中国共産党の望みですが。

米国が韓国にクワッド加入を強く要求しないのは、韓国が早くから中国と対立して緊張を高めることが、米国の思惑と合わないためです。

 

 

 

とある韓国人

>>意味ある分析かもしれないけど、これは日本の役割を無視しすぎですね。

韓国の専門家ですら、このように思っている人が多いので別に驚きはしませんが。

 

 

 

とある韓国人

>> 日本が韓国より外交的、大きな影響力を持つ国であるのは事実ですが、インド太平洋地域の絵を描くのは結局アメリカだからです。

日本は、米国がオーダーさえ下せば、再武装し、これらの地域へ圧をかける準備ができていますが、かりにインド太平洋地域で大きな影響力を得たとして、それを米国に素直に明け渡すでしょうか??

 

 

 

とある韓国人

>>現在、日本の再武装を防いでいるのはアメリカじゃなくて日本国民の意志です。 アメリカのオーダーなんかではない。実際、米国が日本の再武装を支持し始めたのはもう数十年前のことです。

他国を自分たちと引き合いに出すのはわれわれのよくない習慣です。反日感情とこの習慣から、日本をよく引き合いに出しますね。

太平洋はアメリカの内海でなければならない。そのためにはユーラシア大陸の東岸に明確な大国など出てはいけません。アメリカもそれは望んでいない。

 

 

 

とある韓国人

日本は中国が影響力を失う瞬間を狙って、自国の大系を描いていくでしょう。

何よりもインド太平洋地域の絵をアメリカの協力なしに描く力はなかったとしても、いざその状況になると韓国がどのくらいそれに干渉できるかは不明です。

米国が一大陸の強者が現れることを警戒するという話を肯定しながらも、韓国が日本を牽制できるカードでもあると考える。それ自体が、韓国の自意識過剰なのかもしれません。

 

 

 

 

スポンサーリンク