韓国人「日本の最盛期はいつ?」=韓国人の反応

韓国のネット掲示板MLBPARKから「」というスレを翻訳。(引用元:)



1.韓国人
1. 初めて超大国アメリカの本土を攻撃した1940年代の太平洋戦争前


2. 敗戦国のレッテルから脱却して高度経済成長期が始まった東京オリンピックを起点にした1960年代なかばから

3. 自他共認める、世界で最高の富裕国と言われていた1980年代中後半

どれ?

スポンサーリンク


スポンサーリンク

韓国人の反応

2.韓国人
3かな



3.韓国人
バブルが弾ける直前ですね



4.韓国人
3333

アメリカですら危機感を感じていた時代



5.韓国人
3でしょう

今の中国よりもっと怖かった

世界がどうにかして日本経済を崩そうと大騒ぎしていた




6.韓国人
>>5

それはあまりにオーバー



7.韓国人
3のときは、世界はアメリカ、ソ連、日本があった時期です


世界三大国に数えられていた時期

経済面ではアメリカと1:1で台東と言われた唯一無二の国だった

今の中国よりもあのときの日本が経済的にはすごかった



8.韓国人
昭和の末期ですね



9.韓国人
でも、本当の最盛期は70年代だそうですね


実質的に80年代はプラザ合意で高評価された円のバブルで好景気だっただけで、本当の日本経済のピークは70年代だと思います

日本はオイルショックを2度も経験していたし




10.韓国人
プラザ合意以後も日本企業は何年か耐えていた


その時は本当に恐怖だったでしょう

アメリカの中心部にあるロックフェラーセンターを買ったときとか、Noといえる日本、などを見ると感じた恐怖は大変なものだった



11.韓国人
実際、アメリカは恐怖を感じていたのは事実でしょう


もちろん、その裏側で提供していた安保が正しかったのですが

そもそもどうしてライジング・サンという言葉がでたのか



12.韓国人
米国国民が体感した恐怖は確かにあったかも


しかし、米国と「同じ組」が可能だとか、非現実的な誇張では

日本は当初、米国が戦略的に育てた国です


北東アジア最高の拠点であり、過去にも未来にも米国は、日本を後押しし続けます

アメリカなしに日本はありません



13.韓国人
>>12

経済でアメリカと1対1になったのは事実ですが?

当時、世界の主要企業の多数が日本の会社であり、人口がアメリカの3分の1水準だった日本がアメリカの経済力の7〜80%に迫り、成長を続けていたんですよ


それじゃだめだと思ってアメリカとヨーロッパがプラザ合意などを通じて日本を押さえたんです


あなたがこの部分を全然知らないからそうなので、80年代日本にすごく脅威を感じたのは事実ですよ