韓国人「中国、なんだかんだでアメリカは超えられない模様」「数値も捏造で信憑性は低いです」

人気記事!

オススメ記事!

韓国のネット掲示板MLBPARKから「中国がアメリカの経済規模に追いつくことは不可能かもしれませんね。」という記事をご紹介します。

引用・翻訳元:https://bit.ly/3FhVAzH

 

とある韓国人

中国がアメリカの経済規模に追いつくことは不可能かもしれませんね。

もともと専門家たちという人たちが早ければ2025年、遅ければ2030年に経済規模は逆転するだろうと予想していたが、かつて野村証券予想でより早く日本経済規模は追いついた前歴がありますね。

ところで経済成長率が四半期3.9%出たそうですが、これも正直信じがたい数値で、専門家たちはそれよりもっと低いと言っていたが、

アメリカが2.9%ほど成長したので、事実上このようなやり方だと差が縮まるどころか増えるかもしれませんね。

 

 

管理人のオススメ記事!

スポンサーリンク

韓国の反応

とある韓国人

可能なはずがない

 

 

とある韓国人

数値も捏造で信憑性は低いです

 

 

とある韓国人

中国も結局低成長局面に入ったんですよね。

 

 

とある韓国人

ドル高のせいで当分の間は格差が大きくなるでしょう。

 

 

とある韓国人

中国統計に不信感を抱いていた方々が、中国経済規模が世界2位であることをなぜ認めるのか分からない。

 

 

とある韓国人

可能だという考え自体がレベルが分かりますね。

 

 

とある韓国人

2位自体も不信する人がいる?

いくら歪曲があっても中国が日本より小さいという話にならないようだが

 

 

とある韓国人

>>IMFで発表しました。

2030年まで縮まったが、中国の高度成長が終わる2030年以降、格差がさらに広がると

 

 

とある韓国人

最初から8%成長した時、不動産成長率が5%だったが、バブルがはじけて崩壊した。

 

 

とある韓国人

実際の成長指数は事実上、来年からマイナス段階だというのが大方の見方だ。

外資系企業が脱出ラッシュ中なので、これは逆らえない流れの状態。

 

 

とある韓国人

中国の統計はともかく米国の第1四半期と第2四半期はマイナスでした。

中国はプラスしました。

アメリカは消費が途方もなく蘇ってこそ成長する国なんですよ。

中国はセメントでも十分に成長させることができます。

当分の間、米国の牽制で成長率が伸び悩むことはあってもアメリカを超えるのは定数です。

 

 

とある韓国人

アメリカの中国〇しはずっと前から計画されていたもので第4次産業の石油半導体なしにどのように成長するのか?

米国が半導体を石油のように扱うこと半導体の時価総額30位に中国企業SMIC1社w

 

 

とある韓国人

半導体の半分を中国が売っているのは知っている?

最大消費市場なので顔色を伺わなければならない不祥事があるということを知らなければならない。

アップルやテスラ、半導体会社が中国の顔色を伺うのを知らないの?

半導体企業のうち100社に増やせば、中国が20社以上なの?

既存の覇権国の牽制は常にあったことであり、生産大国が次の覇権国がなる可能性が高いのも定数である。

遅れることはあるが、1位になることは防げないと見られる。

もちろん経済力に限って。

 

 

とある韓国人

うん、ただの中国の夢だねwww

100年経っても追いつかない

 

 

スポンサーリンク