韓国人「BTSが兵役免除を受けるべき理由を論理的に説明するね!」「全く論理的ではないし不可能だよw」

人気記事!

オススメ記事!

韓国のネット掲示板MLBPARKから「BTSのメンバーたちが軍免除を受けなければならない論理的な理由」という記事をご紹介します。

引用・翻訳元:https://bit.ly/3RqbR8x

 

とある韓国人

韓国のネット掲示板MLBPARKから「BTSのメンバーたちが兵役免除を 受けなければならない論理的な理由」という記事をご紹介します。

引用・翻訳元:https://bit.ly/35BRO52

 

とある韓国人

BTSのメンバーたちが兵役免除を 受けなければならない論理的な理由

 

1.韓国の芸能界で再び出ることのないグループ

韓国芸能界の歴史をひっくるめてBTSほど全世界的に大きい業績を残してした者はいません。

ボアの場合は日本でだけ人気がありました。

ぺヨンジュンの場合は日本のおばさんというファン層の限界が明確でした。

その他にボンジュノ監督の場合にはアカデミー作品賞を受賞して、それさえもBTSに匹敵しますが、映画は二番煎じ・三番煎じ系。

その一方でBTSの音楽は今も世界中で響き渡り、多くの人々が一緒に歌っています。

ビルボードチャートでも1位になりました。

「パーミッション·トゥ·ダンス」などのビルボードチャートで メロン·チャートに出入りしています。

ビルボードは世界最高の公信力を誇る 音源チャートなんですよ。

 

2.国家イメージの上昇に寄与

大韓民国のイメージは、外国人にはあまり良いイメージではありませんでした。

外国人が「韓国」と聞いて思い浮かぶのは、北朝鮮の金正恩(キム·ジョンウン)氏だけでした。

その他に犬肉、北朝鮮など主に良くないイメージだったが、BTSが出ることで一変しました。

外国人たちは韓国について知りたがっており、韓国に来たがるのです。

これこそが国威というものです。

五輪で金メダルを取ってもてはやされるのはちょっとの間だけです。

 

3.BTSメンバーが軍隊に行っても別に役に立たない

BTSメンバーたちが軍に行っても、正直軍隊が遊ぶ所でもないし、芸能兵士なんて何の必要もない。

BTS 7人は戦争においてすごい策略家でもないし、正直軍隊に来ても必要もない。

才能を無駄遣いさせてはいけません。

 

4.空白期があってはならない

BTSメンバーが軍に行って空白期が生じれば、その間に多くの競争者が来ると思います。

ビルボードだけでも、ザ·キッド·ラロイ、ジャスティン·ビーバー、エド·シーラン、ウィケンド、オリビア·ロドリゴ、リラス·エックス、カニェなど

数多くの者がBTSと競争しています。

BTSが空白期に入れば、これらはいつでも襲ってくることができる者たちです。

 

軍免除は乱発されてはいけないし、本当に必要な者に課さなければならないものです。

しかし、BTSは免除が必要だと思います

 

 

管理人のオススメ記事!

スポンサーリンク

韓国の反応

とある韓国人

全く論理的ではないんだけど?

 

 

とある韓国人

まるで論理がないんだけど?笑笑笑

 

 

とある韓国人

免除されない理由既存に法的事項がない=議論終了

 

 

とある韓国人

できない理由1.法がない

 

 

とある韓国人

根拠法がなければ何を言っても無理強いです。

 

 

とある韓国人

ㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋ 長く書いたうわごと

 

 

とある韓国人

>>うーん….残念ですね。

それでも読んでくださってありがとうございます。

 

 

とある韓国人

じゃあ私も軍隊に行っても大きく役に立たないので、送らないでくださいwwwww

 

 

とある韓国人

大韓民国が法治ではなく類似世論調査国家だと今日初めて知りました。

 

 

とある韓国人

では一般国民も国威宣揚したとすれば免除してくれるんですか?

何の基準もなく···。

 

 

とある韓国人

遅くでも行けばいいんだ。

もう1回法改正して、延期したのにこれ以上何の恩恵も

 

 

とある韓国人

自国軍入隊を他国の評価で決めるのは奇怪なことだと思うが、

 

 

とある韓国人

btsすでに空白期である

 

 

とある韓国人

軍隊に行かないことを願うのは一部のファンかアンチでしょう。

 

 

とある韓国人

結局、自分たちが豊かに暮らすため営利活動をする個人事業者なのに免除を与える?

「bts免除を与えるのではなく、兵力特例そのものをなくすべきだ」

 

 

とある韓国人

軍隊行って来たほうが国には利益になります。

 

 

とある韓国人

国家に役立つからといって、国防義務に対する公平性を崩せば、国民の義務に対する根幹が揺れることになるため、それがさらに問題です。

今、軍人たちが不足していると 体調を崩した方々も連れて行かれています。

 

 

スポンサーリンク