韓国人「韓国、いよいよ中国と決別する時が来る」

人気記事!

オススメ記事!

韓国のネット掲示板MLBPARKから「サードが問題じゃありません。 もっとひどい気がする。」という記事をご紹介します。

引用・翻訳元:https://bit.ly/346Tx1o

 

とある韓国人

サードが問題なんじゃありません。

アメリカはこれまでロシアと中距離弾道ミサイルを禁止する条約を結び、500km~3000km弾道ミサイルを保有していなかったが、

昨年米国はこれを破棄し、現在国防予算の最優先順位に中距離ミサイルの開発を急いでおり、2023年頃配備する予定です。

アメリカがこうする理由は 当然中国を狙ったことです。

中国を相手に中距離ミサイルが必要な理由は、長距離ミサイルに比べて非常に安く軽いため、トマホークのように数千基単位で大量配備でき、mlrsのような砲兵が運用できるため、生存性も向上しているからです。

私たちも似たようなものを保有しているけど韓国と違うのは

弾道ミサイルに対艦攻撃能力まで付与した点で、これを韓国や日本に配置したら、中国東海岸の都市だけでなく、西海の南シナ海に浮かぶ中国艦隊をすべて捕らえることができるそうだ。

このミサイルをすでに在韓米軍に配置されているATACMS代と替するという計画だが、

こんなのが大量に配置されたら中国が黙ってはいられない。

サードの時より強い圧迫が来るでしょう。

このミサイルの配備に際して, 国論分裂のための工作がピークに達するでしょう

中国が北朝鮮を利用して挑発を強行する可能性もあります。

THAADミサイル(終末高高度防衛ミサイル、英: Terminal High Altitude Area Defense missile, サードミサイル)は、アメリカ陸軍が開発した弾道弾迎撃ミサイル・システム。

朝鮮半島有事に備えて、2016年7月8日、大韓民国の在韓米軍に配備することを決定したと発表した。これに対し、中国とロシアは激しく非難したが、大韓民国国防部は7月13日、配備先を慶尚北道星州郡に決定したことを発表した。韓国ギャラップの世論調査では、賛成56%・反対31%で、賛成が多数となっている。

Wikipedia 

 

 

管理人のオススメ記事!

スポンサーリンク

韓国の反応

とある韓国人

大事なことは、私たちがいくら中国の恩恵を受けていても、彼らの中華思想から見れば私たちはただの小国に過ぎないということ。

 

 

とある韓国人

>>オーストラリアを見てください。

結局中国が品物を買うしかありません。

 

 

とある韓国人

>>同感です。

 

 

とある韓国人

みんな複雑に考えないでください。~

 

 

とある韓国人

局地戦が起きたらアメリカが前方に行って戦ってくれるでしょう。

心強いですね。

 

 

とある韓国人

結局「韓米日」で団結するしかありません。

 

 

とある韓国人

中国は北部戦区に強力な力を発揮できるミサイルを配置しており、政権交代したら韓国も対中国関連の強力なミサイルをもっと多く配置しなければならないと思います。

 

 

とある韓国人

朝鮮族遮断

 

 

とある韓国人

まずユンソクヨルに投票して来たらまた話しましょう

 

 

とある韓国人

アメリカが米軍部隊に設置するのだから仕方ないですね。

 

 

とある韓国人

中国とは一緒に行けない

 

 

とある韓国人

親米を示したうえで我々の役割を果たすのが最上ですよ。

 

 

とある韓国人

国民一丸となってアメリカにもっと近づいて最優先国に入るのが一番良いですよ。

 

 

スポンサーリンク