【韓国の反応】「日本漫画、アメリカの漫画市場を掌握してしまう…」

人気記事!

オススメ記事!

韓国のネット掲示板MLBPARKから「アメリカの漫画市場の近況」という記事をご紹介します。

引用・翻訳元:https://bit.ly/3IeZBTV

 

とある韓国人

アメリカの漫画市場の近況

上の統計は北米「グラフィックノーブル」が発表した漫画販売順位だ。

日本の漫画本の販売順位ではない。

ご覧の通り、1位から20位まで全部が日本の漫画本だ。

つまり、日本の漫画が米国市場を完全に占領したということ。

米国の人々は、絶対にヒーロージャンルの漫画が嫌いなのではなく、ただ米国のヒーロー物コミックスがつまらないためだ。

X-menが僕のヒーローアカデミアと似たようなテーマを持っているにもかかわらずよく売れないのを見ればもうお察しだ…。

一方、日本の漫画本の消費量は2020年にはもっと多く、販売量が増加するようになった。

これは米国のマンガに比べて進入障壁がはるかに低く、こじつけの展開であるマーブル、DCコミックスに比べれば見やすいため、これをさらに極大化させたのだ。

補足として、「鬼滅の刃」シリーズの販売量がアメリカ全体のコミックス販売量を超えたという

結論

「日本のマンガが米国のマンガ市場を掌握」

マーブル、DCヒーローファンもコミックスは見ずに映画やドラマ、アニメ、ゲームだけをする傾向

* 出典 : https://m.ruliweb.com/community/board/300143/read/53388525?view_best=1

 

管理人のオススメ記事!

スポンサーリンク

韓国の反応

とある韓国人

ㄷㄷㄷ

 

 

とある韓国人

米国コミックスを見ると文字を読んでいるのか漫画を見ているのか判断がつかないほど。

 

 

とある韓国人

>>漫画としてのクオリティが低すぎる

 

 

とある韓国人

マーブルDCコミックスは、漫画というより絵本のようです。

 

 

とある韓国人

>>日本マンガの最大の長所は、大人も楽しめる演出だということです。

もちろん、作家の力量による差は大きいですがwww

 

 

とある韓国人

鬼滅の刃シリーズは韓国でも人気です

 

 

とある韓国人

イカゲームがアメリカでも流行りましたが、日本の漫画の方が人気ですか??

 

 

とある韓国人

米国ヒーローグラフィックノーブルは作家ではなく、映画スタッフのような職員だと言ってましたね。

 

 

とある韓国人

アメリカ人はまだアニメばかり見ないで漫画を見るなんて良いですね

 

 

とある韓国人

紙の漫画の文化っていつまで続くのでしょうか??

 

 

とある韓国人

正直アメリカコミックスは昔の作品の二番煎じが多くて…

 

 

とある韓国人

マンガは日本が占領したようです。

K-POPも負けてられませんね

 

 

スポンサーリンク