習近平「戦争の準備をしろ」中国が台湾を脅迫…メディアは報道しないが台湾有事は目前【韓国の反応】

投稿者: | 10月 18, 2020

人民日報「火遊びをすれば死に向かう一本道だ」


台湾が米国から先端兵器の輸入を推進していると報じられた翌日、中国が台湾に対して脅迫ともとれる警告を発しました。

その内容の深刻さに台湾のみならずアメリカにも緊張が走っています。




戦争予告レベルの警告


中国共産党機関紙「人民日報」は今月15日付の新聞7面に掲載された論評で「中国と台湾の国民いずれも武力衝突を望まないが、もし戦争が勃発すれば、全責任は台湾独立勢力にある」とし「蔡英文政権が台湾分離独立の先鋒に立った。不義行動を日常的に行い、混乱を助長している」と蔡総統を非難しました。


続いて「台湾独立を主張する勢力が火遊びをすれば死に向かう一本道だ。これを警告していなかったとは言わせない」としました。


「死に向かう一本道」は戦争を、「警告」は戦争を開始する際の宣戦布告と解釈することができます。


つまり、最悪の場合中国は宣戦布告なしに台湾に軍事侵攻するというメッセージとも取れます。


このような表現は1962年の中印国境紛争や1979年の中越戦争の直前に掲載されたものと全く同じです。


特に中印国境紛争の際には1962年9月22日付の人民日報に掲載された翌日に戦争がはじまりました。


これに先立ち14日、習近平国家主席は台湾に近い広東省にある海兵隊を訪問し「戦争準備に心血を注がなければならない」と強調しました。


このような行動も考えると、「明日戦争になってもおかしくない」という中国側からの強烈なメッセージだと言えます。




米中対立もピークに


このような脅しは台湾のみではなくアメリカもターゲットにしています。


トランプ大統領は2017年以降、これまでアメリカが中国の反発を恐れて凍結していた台湾への武器輸出を再開しました。


これによって台湾はアメリカ製の巡航ミサイル、無人機、地雷などの先端兵器を輸入することが可能になりました。


また、中国が自国の領海だと主張している台湾海峡を米海軍の駆逐艦が今年だけで10回通過しました。


これに対して米軍艦を中国海軍が追跡するなど日に日に米中対立が激しくなっています。


おすすめ記事
ついに見捨てられた韓国…米韓共同声明で在韓米軍撤退の可能性がさらに高まる【韓国の反応】

アメリカ「日本も含むアジア版NATOを作り中国を包囲する」対中で日米豪印協力【韓国の反応】



韓国の反応は?


新型コロナで韓国の対中感情がさらに悪化している中、韓国人はこの「戦争予告」にどう反応したのでしょうか?


ネイバーから拾ってきました。

1.
世界中迷惑国=中国

2.
中国を早期に遮断した蔡総統に敬意を表します
文在寅には想像もできないことを賢明にしてきましたね

3.
お前たちは北朝鮮に武器を売るな

4.
台湾の運命が韓国のように風前の灯火だね
香港のように自由のない亡国の道を行くのではないかと心配するだけだ
自由民主主義がこんなに大事だという事を文在寅が大統領になる前は知らなかった
大韓民国を守護しよう

5.
>>4
本当にどの記事でも大統領と関連付けて悪口を言う政治書き込みがあるんだよ

6.
>>4
私も今回の政権前は自由民主主義国家で享受できるものに対する感謝を考えたことがありませんでした
現政権には腹が立ちます

7.
>>4
台湾に戦争を仕掛けてみろ
第3次世界大戦勃発だ

8.
台湾の核武装を支持します

9.
この機会に第3次世界大戦を通じて北朝鮮を大韓民国に編入させ、中国は解体して56の独立国家に分割し、満州の地は当然大韓民国の領土に服属させなければならない!
これから地球上に共産党や労働党が言う言葉が二度と使われることがないようにしなければならない!!

10.
>>9
君が最前線に立ちなさい
銃は持ったか?第3次世界大戦を起こして勝利し、起こしたことに責任を持てる?
お前はあまりにも無知すぎる

11.
中国とロシア、日本が連合しても米国に勝てない
そして、すでにアジアとオセアニアではインド、オーストラリア、日本、ベトナムなどの国々が米国主導のインド太平洋新秩序に加わった
欧州も、武漢肺炎のために中国に敵対的であり、先日国連総会でドイツは中国の人権弾圧に対し直撃弾を飛ばした

12.
>>11
その通り
米国は全世界の国家と戦っても持ちこたえることができる軍事力だ

13.
一つの中国!!台湾によって成し遂げられますように!!!

14.
もう、台湾まで奪おうと?その次は大韓民国か?反中親米!

15.
中国は絶対に台湾を攻撃できない
台湾は北京上海などを焦土化できる軍事力を持っている
台湾を占領しても中国は莫大な被害によって準内戦状態になるだろう
多くのものを持っている者は失うものも多く攻撃できない


台湾有事から第3次世界大戦になるという意見までありましたね。


現代では大国同士の戦争は起こりえないと言われていますが、未来の事は誰にもわかりません。


転ばぬ先の杖で、何があっても大丈夫なように準備しておくことが大切です。


おすすめ記事
【米韓同盟崩壊の危機】文在寅大統領の国連演説が「裏切り」だとアメリカ政府が激怒

韓国の原潜は失敗!日本は順調に新体制実現…アメリカ「韓国には核燃料を売ってやらない」【韓国の反応】



まとめ


中国は人民日報の社説で台湾への軍事侵攻をほのめかすなど、急速に台湾への圧力を強めています。


中国の一方的な脅しから台湾を守るべく、アメリカは武器の輸出と米海軍の台湾展開を進めています。


台湾は日本にとっても重要な隣国です。


日本も今一度台湾との友好関係を強化して、台湾有事が起こることの無いよう、積極的に行動すべきではないでしょうか?